こまめ家の生活の様子を公開中。


by komame-yuma
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お泊り保育

 ついにやって来ました!お泊り保育の日。。。毎年恒例の保育園の行事で、年中・年長組がお泊りをします。ゆかは、お友達と一緒に寝れる!と楽しみにしていたようですが、問題はまだ取れていない夜のオムツ。さすがにお友達の前ではくのは恥ずかしいらしく、始めのうちは「嫌だ!オムツ持って行かない!」なんて言ってました。その恥ずかしい気持ちで、お泊りまでに取れれば良かったのですが、毎日オムツに出ているおしっこ・・・。
 けっきょく隠れてはく!ということで納得して荷物の中に忍ばせて行ったのでした。
 
 土曜日、いつもは13時にお迎えなのですが、お昼からお泊り保育の開始!夜、全家庭対象で夕食会(バーベキュー)があるので、お米をといだり、野菜を切ったりしたようです。
b0056924_23554144.jpg
 そして18時半から親も参加して夕食会開始。園児やまゆたち未就園児には、それぞれ食べるものが取り分けてありました。苦手な野菜もお友達と一緒だと、すんなり口に入っているようでした。まゆは、もう言うまでもありません。周りの様子をキョロキョロ伺いながらも、しっかりと食べていました。
 朝から天気が良かったというのに、この食事の最中に突然の夕立ちに襲われました(>_<)まだ多少残っていた食べ物もほとんどがびしょ濡れに・・・。キャンプファイヤーも予定されていたのですが、この後、遊戯室へと場所を移して続けられました。
 遊戯室では、先生と一緒に歌を歌ったり手遊びをしたりしました。部屋の電気を消して、夜の雰囲気が作り出され、十分に楽しむことができました。
 お泊りする年中・年長組さんが3つのグループに分かれての出し物もありました。
 ゆかたち「流れ星グループ(グループ名は園児たちが決めたようです)」の出し物は、間違い探し!
b0056924_04789.jpg
b0056924_042739.jpg
 いったん、ステージの袖に隠れて、見た目の一部分を変化させ、どこが変わったか当ててもらうというものでした。ゆかは最初はサンダルを履いて登場。2回目はかつら(笑)をかぶってました。
 




 この場の締めは、先生の見事な演出でした。カスタネットの不気味な?音とともに「やまんば」に扮した先生の登場!!
b0056924_071810.jpg
 迫真の演技に、場内はかなり盛り上がりました。この「やまんば」の指示により、子供たちは「くすぐり地獄」「ツンツン地獄」などの目に遭わされたのでした(笑)
 
 こうやって楽しんだあと、時間となり、ゆかとはお別れ~。心配もあったし、寂しかったけどお互い笑顔で「おやすみ~~」と別れたのでした。
 ゆかたちはお風呂がわりに夜のプールを楽しんでいました。お泊り組の親は、夜のプールまで見とどけて帰りました。私と主人は、ゆかが早めにプールから上がっていたので、トイレに行って、隠れて?オムツをはいている所もこっそり見て帰ったのでした。





 翌日は朝8時30分のお迎え。
 素敵な賞状を1人1人がもらっていました。寝姿がうつった写真付きの賞状でした。
 賞状に書かれた、担当の先生のコメントによると泣かずにぐっすり寝れたようです。ゆかの元気な笑顔に安心しました。
 「おかあさんとはなれて おともだちと ひとばんとまれたことは すごいことです」と賞状に書かれてありましたが、また一歩成長できたかな?

 ゆかが帰ってくるなり、さっそく、まゆとは大喧嘩(~_~;)
 泣かずに泊まれたものの、気を張っていたのでしょう、お出かけの車の中で再び眠りについた、ゆかでした。お疲れさま!
[PR]
by komame-yuma | 2006-07-16 23:49 | 保育園