こまめ家の生活の様子を公開中。


by komame-yuma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2006年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

散髪

 母、約5ケ月ぶりに美容院へ行ってきました。目などにかかってきていた髪がうっとおしかったので、すっきり~~♪
 お留守番中のゆかとまゆもおばあちゃんに散髪してもらいました。
b0056924_12334741.jpg

 ゆかはじっとしているのですが、まゆはなかなかじっとできず切るのも大変みたいです。私に似て髪の量も多いため、1歳にして早くも髪をすいております。

b0056924_12351753.jpg
b0056924_12353537.jpg

 
 散髪後は2人で仲良く砂遊び。まゆに・・・と義母がアンパンマンのお砂場セットを買ってくれていたのですが、おもちゃの主導権は常にゆかが握っているようです。
 が、まゆはいつもじーーーっとお姉ちゃんのやることを見ていて、隙あらば奪おうと狙っているのでした。
[PR]
by komame-yuma | 2006-02-26 22:32 | 家にて

鬼の効果

 初詣のときに「どうかオニさんは死んで下さいね」と拝んでいただけあって、最近ゆかが恐れているのは鬼。
 寝かせるときにも「早く寝ないと、鬼に連れて行かれるよっ!22時になったら鬼が外をウロウロしだすからね」と話したので(こっちの脅迫の方がオニ母?)、21時には必ず布団に入るようになりました。「オニが来る~」と半泣き状態で寝室に飛び込むので、かなり私の話がきいている様子。
 早く寝るようになってから、朝は自分で早く起きれるようにもなりました。
b0056924_12405840.jpg
 今朝もパジャマのまま、本を読んだりして朝の時間をくつろいでいました。

 私は、ゆかたちを寝かすのに寝たフリをするのですが、いつもそのまま爆睡してます(-_-;)朝もギリギリまで寝ているので、いっつもドタバタと弁当作り。
 「お母さんがお料理するのにボーーっとしちょるから、遅くなるんよ」なんて、ゆかに指摘される始末。すみません、ぐーたら母で・・・(>_<)
[PR]
by komame-yuma | 2006-02-21 12:44 | 家にて

急展開!

 本日、私は31歳の誕生日を迎えました。
 今日の夕食は義母が用意してくれて、楽ができました。手作りケーキまであって、感激でした。実は、土曜日にお菓子を作ったときに残っていた、生クリームを活用してくれたのでした。あんまり甘ったるくなく、おいしかったです♪
b0056924_21501414.jpg
b0056924_21503365.jpg


 ↑ゆかが水疱瘡で保育園で休んでいるときに義母と作ってくれた、誕生日のカードです。先々週、すでに「お誕生日おめでと~~!!」と渡してくれました。裏には、私の好きな「こえだちゃん」のお話を切り抜いて貼ってくれています(笑)

 さてさて、まゆですが・・・、
 風呂上りに赤いポツポツをお腹に発見!!
 安心したのも束の間、やはり水疱瘡はうつっていたようです(>_<)ゆかの発疹発生からぴったり2週間後より遅れたため、油断してました。明日、病院へ連れて行きますが、今から発疹が増えていくことでしょう。。。
 
[PR]
by komame-yuma | 2006-02-13 21:58 | 家にて

クッキ~ング♪

 まゆと私・・・。何の異常もなかった本日。あ、あれ?やっぱり私は小さい時に水疱瘡にかかってたのかな。
 まゆにもうつってない?このまま小さいうちに済ませておいた方がいいと思ってたのに・・・。
 でも体調が崩れずホッと安心!

 と、いうことで本日は朝からゆかとお菓子を作りました。雑誌に載っていた、チョコも入った「ベイクドチーズケーキ」に挑戦です。
b0056924_718338.jpg 
 保育園のクッキングの時に使うエプロンを着て、やる気マンマンです。このエプロンを着ると、「パンマン、パンマーン(アンパンマン)」とまゆが追っかけていました(笑)

 ”ボールにクリームチーズを手でちぎって入れて、砂糖を加え、泡だて器でなめらかなクリーム状になるまで混ぜる”
b0056924_722170.jpg
 と、いうことなのですが、チーズが泡だて器の中に入り込むようになって、うまく混ぜれないんです。。。菓子作り経験の少ない私。すでにくじけそう・・・。
 主人「イヤな予感がする~~」
 ゆか「ねえ、ゴムべらで混ぜた方がいいんじゃない?」

 なんとかクリーム状になってきた(と思う)ので、次の工程へ。
 ちょうどテレビの「おかあさんといっしょ」に集中していたまゆも、甘い香りがただよってくると、タタッと食卓の方へ駆け寄ってきました。
b0056924_7263443.jpg
 姉の顔色を伺いながら、手を伸ばしているまゆなのでした。





b0056924_7271269.jpg
 型に流し込むときなんて、机に這いつくばって見ながら、「うおーっ、おーーーっ」なんて歓声?をあげていました。


 さて、出来上がった形。ん?雑誌の写真と違うぞ。でも、問題は味だよね。
 ゆかは「おいしい~。おかわり、ある?」とよく食べ、まゆも黙々と食べました。
 主人は、一口食べたとたん、爆笑というか、苦笑・・・。
 「いかにも素人が作ったっていうような味じゃね」。ううっ、いいもん!また挑戦します。
[PR]
by komame-yuma | 2006-02-11 23:11 | 家にて

治りました

 ゆかが水疱瘡にかかってから1週間。再び皮膚科へ状態を見せに行きました。
 先生から「もう、保育園に行ってもいいよ~」と言われ、ホッとひと安心したのでした。

 その後、病院の近くの天満宮へ。毎年、節分にはここで「牛替神事」が行われます。生きた小牛の他、豪華賞品が当たるクジが引けます。
 とはいえ、我が家の目的は景品になっている牛を見に行くことでした。
b0056924_12343324.jpg
 2人でいつものお決まりのポーズをとって、張り切って牛のところへ向かったのですが・・・、
牛がいたであろう小屋は、もぬけのからとなっていました。節分から1日遅れただけで、もう牛は運ばれていたようです。残念(>_<)
b0056924_12375853.jpg
 





 ←牛がいなかったから、泣いてるわけではありません(笑)
 下に敷きつめてある砂利で遊びたかったところを「もう行くよ~」と中断させ、置いてけぼりをくらいそうになったので・・・。
 最近は自分の思いが通じないと、地団駄をふんで泣きます。その姿がかわいらしくて、本人は必死でも親としては笑ってしまいます。
b0056924_12402185.jpg
 
 気をとり直し、ハトを見に行ったら、すっかりご機嫌に。
 前回のように、ゆか・まゆは「キャーキャー」言いながら逃げ回っていました。
[PR]
by komame-yuma | 2006-02-04 22:29 | おでかけ

水疱瘡

b0056924_0121954.jpg
 週末には、←はじけていたゆかですが、水疱瘡にかかってしまいました。
 発疹に気付いたのは、土曜日の夜。一緒にお風呂に入っていたときに、おでこ・肩・足の付けねのあたりにポツポツとできていたのです。かゆくはないみたいで、何だろう?と疑問に思っていた母。保育園に入園する前に、水疱瘡の予防接種をしていたし、今流行っているとは聞いていなかったので、そのまま様子をみていました。
 月曜の夕方には、「かゆい~~」と背中をかきむしっていたので、見てみると同じような発疹ができていました。ここでも、まさか水疱瘡とは思わずに、何かにかぶれたのかと考えていました。でもかゆみが出てきたので、一応皮膚科を受診。私は仕事があったので、義母に連れて行ってもらいました。
 「ゆか、水疱瘡でした」と、携帯にメールが・・・。えーーーっ!!
 どうやら、予防接種をしていたから、軽い症状のようで・・・。2週間後には、まゆもかかるだろうとの事。
 元気いっぱいなのですが、しばらく保育園はお休み。
 問題は、私。。。私が子供のときに水疱瘡にかかってないかもしれないのです。私の母の記憶もあいまいだし、記録もしていないため、はっきりしてなくて一時、動揺(T_T)
 が、もう逃げようがないし、かかるのならすでに潜伏中かも~。
 え~い、来るなら、来い!!(←開き直り・・・)
 
[PR]
by komame-yuma | 2006-02-01 00:25 | 病院へ