こまめ家の生活の様子を公開中。


by komame-yuma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2007年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

お盆休み

 私のお盆休みは、保育園と同じ3日間。実家へも1泊してきました。
b0056924_615311.jpg
 久しぶりに、甥っ子のタイガくんともご対面!やっぱり子供同士はたまに会っても、すぐ打ち解けますね。ゆか、まゆも赤ちゃんが大好きなので、2人してあやしてました。
 ところが、この後、私を見た瞬間に泣き出してしまいました。かなりせつなく泣いていて、その場にいるのが申し訳なくなってきたのですが、ゆかの後ろに隠れるようにして様子を伺う私。。。そのうちに慣れてきて、夕方には抱っこまでできるようになりました。良かった。次に会うときまで、ちゃんとおばちゃんを覚えていてね~~。
b0056924_6211585.jpg
 実家にいる間は、いとこの一太くんともよく遊びました。プールも3人が入ったら、すっかり狭くなってましたが、大ハシャギ。日差しに負けず、1時間近く水遊びをしていました。
 そして、このお盆休みの間、ゆかの自転車乗りも進歩しました。ちょこちょこ、補助輪を外して練習はしてたのですが、なにせ暑いため、長時間の練習ができず・・・というか母がヘバっていたのですが^_^;
 ちょうど見ていた私の弟がスピードをつけて、グッと押してくれたのです。それまでは、ゆかが自転車をこぐペースに合わせて私が後ろを持ってやっていました。弟のサポートで、何かをつかんだのか、持っていなくても自分で乗れるようになりました。まだフラフラして危なっかしいですが、調子よくこげる時もあります。ゆかより私の方が、「わぁ~~~すごい、すごい!!」と興奮でした(笑)次の課題は、まゆのオムツ外しだな。
 
 休みの間、家事放棄でじっくり子供たちと過ごすことができました。
[PR]
by komame-yuma | 2007-08-17 22:13 | 家にて

海水浴

b0056924_12314425.jpg 
 まゆ、海にて吠える!?(笑)
 昨年の海水浴では、はしゃぎっぷりがいまひとつだったまゆですが、今年は絶好調!
 海の水は、やや冷たかったですが、ゆかもまゆも大喜び。前日は花火大会で遅くなったので疲れ気味な母でしたが、海に行った甲斐がありました。子供たちの喜びで、疲れもふっとびました。








b0056924_12334643.jpg
b0056924_1234476.jpg
 
 

 




 とっても気持ち良さそうな、まゆ。バタ足は、まだできませんが、それなりに手と足を動かして足がたわないような所まで進んでいました。危ないからと、私がちょっと浮き輪を触ると「触ったらダメ!」と文句を言うほどでした。
b0056924_12392142.jpg
 ゆかが「まゆ、おいで~」と、引っぱってくれたりもしました。まゆは顔に水がかかると、「すっぱい!すっぱい!」なんて嬉しそうに騒いでいました。
 ゆかは、保育園で月2回スイミングに行っているせいか、バタ足も上手で、浮き輪なしでも浮くことができるようになっていました。知らないうちに成長しているものですね。
b0056924_1247439.jpg
 お昼頃から、いとこのコウちゃんも合流。今年も主人はカメラマンに徹していたため、義弟が子供たちをよく遊ばせてくれました。
 1日中、海に入っていたのですっかり日焼けしてしまった、ゆかとまゆです。
[PR]
by komame-yuma | 2007-08-06 21:33 | おでかけ

花火大会

 地元で花火大会!。私は職場が夏祭り実行委員会となり、毎年準備などに追われます。2日前に台風が来た影響もあり、花火大会前日も雨が降り、ギリギリまで開催を検討しましたが、予定通り行われました。
 仕事とはいえ、花火打上げ場所に近い本部席で見ることができます。川の中州から打ち上げるので、川土手や橋の上には、見物客でいっぱい!近くで見れるから、花火は真上にあがりそのあとは上から降ってくるように感じられます。歓声も聞こえていました。
 ゆかとまゆは、今年初めて主人やおばあちゃん、いとこのコウちゃんたちとかなり近くまで見に来たようです。主人が「けっこう穴場じゃった」と話していました。
b0056924_640368.jpg
 まず始めは、山をイメージした仕掛け花火。このときには、まゆは「わあ~」と喜んでいたらしいのですが、花火が上がりはじめると、顔色が変わっていき「うるさい!うるさい!」と騒ぎ出したとか・・・。音が山にもこだまして、爆音となるので恐かったのでしょう。5分後には、おばあちゃんが家に連れて帰ることとなってしまいました。
 ゆかは最後まで見れたようです。
b0056924_6441231.jpg
b0056924_6443294.jpg
 花火をコンパクトデジカメで、ド素人が撮るのは難しい。。。途中であきらめました(笑)去年と同じ花火屋さんでしたが、今年はまた色もきれいでパワーアップしてたように思いました。とにかく事故もなく無事に終えることができ、何よりでした。
 
 ただ、毎年残されるのは大量のゴミ。ご丁寧に、缶と燃えるゴミが一緒に袋に入れられ、かた結びされているものもありました。。。分別に時間がかかり、片付けを終えて帰った頃には、ゆかとまゆはすっかり夢の中。
 
 ゆかは、「心臓がドッカンドッカンなった。最初は音がうるさかったけど、慣れたら大丈夫じゃったよ。上から花火が降ってくるみたいじゃった。」と満足げに話してくれました(翌日、朝)
 まゆは、花火の音が恐かったのが影響しているのか、明け方「抱っこ~、抱っこ~」と寝言を言いながら何度も泣いていました(T_T)
[PR]
by komame-yuma | 2007-08-05 06:57 | イベント