こまめ家の生活の様子を公開中。


by komame-yuma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2007年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

大阪旅行記パート2

 2日目は快晴。今日は、大阪万博公園へ行くことにしていて、義弟たちともそこで待ち合わせ。私の姿を見つけるなり、とびついてきたまゆでした。ゆかは、「お父さんとお母さんが手をつないで来たら、どうする~?」なんて話してたそうで・・・。(結婚7年目、手をつなぐこともなくなってきましたね・・・。)
b0056924_549980.jpg
 万博公園も初めて来たのですが、広いので1日で全部は歩ききれないくらい。
 まずは、テレビでしか見たことなかった太陽の塔の前で、記念撮影。
b0056924_5504269.jpg
 まゆは、早くもおばあちゃんにソフトクリームを買ってもらい、ペロリ!もうエネルギー補給?

 

 こうして歩いていると、どんぐりやクヌギが大量に落ちている場所を発見。
b0056924_5522725.jpg
 普段、緑に囲まれて生活しているし、ゆかたちは先日保育園でどんぐり遠足にも行きました。珍しいものではないでしょうが、大量のどんぐりたちを目の前にして、競うように拾っていました。まゆは「どんぐりころころ♪」を熱唱しながら夢中で拾い、「これ、○○しぇんしぇ~(担任の先生)に見せる~」と張りきっていました。
 
 たっぷりどんぐりを拾ったら、またしばらく歩き広い芝生地帯へ移動。ここでシートを広げてお昼ご飯。お天気もいいし、気持ちよかったです。
b0056924_605094.jpg
 


 遊具などなくても走りまわったり、でんぐり返りをしたりして楽しんでた子供たち。そこへ、落ちていた木を見つけて何やらとっても嬉しそうなまゆ。ウッシッシ~。
b0056924_559371.jpg


b0056924_60687.jpg
 なぜか「お姉ちゃん、パンダになって~!」と、この木をゆかに押しつけていました。思うような反応が得られなかったのか、葉っぱを食らうまゆ。すっかり野生に戻ったようなハシャギぶりでした(笑)

 


 公園内を一周する車にも乗りました。
b0056924_6111955.jpg
 乗るまでの待ち時間でも絶叫中のまゆ。この旅行中、おんぶ率も高かったのですが、テンションが上がるとこの調子。ゆかは、体力がついてきているのか、本当によく歩きました。

 


 たっぷりと楽しんだら、もう帰る時間が近づいてきていました。あっという間ですね。昨年はナオくんの幼稚園の行事も重なったりしてましたが、今年は2日間3人がよく遊びました。
 ありがとう!ナオくん、ナオくんパパ・ママ!また、うちの方へも遊びに来てね~。

(おまけ)
 大阪で2回、まゆは男の子と間違われました。。。一度はトイレを「まだよ~」と我慢させてたら「ここが空いてますよ」と、男の子用の便器を指されてしまいました。「女の子です!」と大阪のおばちゃんに主張した私でした。
[PR]
by komame-yuma | 2007-10-31 05:46 | おでかけ

大阪旅行記パート1

 今月は、毎週末なにかしら行事が入っていました。そして、10月最後の土・日は家族(おばあちゃんも一緒に)で、大阪へ旅行に行ってきました。
b0056924_5252914.jpg
 まゆは昨年に続き、2度目の新幹線。以前、親戚の見送りに来たときに、ものすごいスピードで走り抜けた新幹線にかなりビビっていましたが、乗ってしまえば景色を見たりして楽しんでいました。
 新大阪駅に着いて、大阪に住んでいる義弟家族と久しぶりに対面!いとこのナオくんとは、初めはお互い恥ずかしそうにしていましたが、すぐに慣れて、ゆかとまゆがナオくんのそばを取り合うようにひっついていました。
b0056924_5293496.jpg
 今日は、京都へ向かい西本願寺へ。私の叔父が京都に住んでいるので、京都へは何度か来たことがあるのですが、西本願寺へは初めて(たぶん・・・)。本殿の広さに圧倒されたし、厳かな気分に浸っていると、まゆが「おしっこ~~!」。あわててトイレを探すため外に出ることになったので、ゆっくりとはできませんでした。
b0056924_5325835.jpg
 

 広い境内では、ここぞとばかりに走り回ってた子供たちでした。




 その後、移動して駅前の京都タワーへ。
b0056924_5352169.jpg
 まゆ、何が見えてるかな~?ゆかも「あっ!新幹線が見えた!」などと興奮していました。
 出発の時には、良い天気でしたが、こちらでは曇り→雨。なので、京都はこれで観光を終えて大阪の義弟家族が住んでいる社宅へ移動。
b0056924_5375489.jpg
 移動の電車の中でも、とっても楽しそうな3人です。
 ちょっといただけで人混みに疲れてしまった、こまめ家ですが、社宅でくつろがしてもらってホッとひと息~。

社宅にて
[PR]
by komame-yuma | 2007-10-31 05:23 | おでかけ

七五三

 七五三の記念撮影とお参りに行ってきました。まゆに合わせて、ゆかも今年一緒に済ませることにしました。
 ゆかが3歳のときは、写真を撮ってもらうのに一生懸命作り笑いをしていて、「ゆかちゃん、普段の顔をしたらいいんよ」と、家族で大笑いしたものですが、今年はいかに!?(3歳の時の写真はメインサイトに載せています)

 着物の写真だけの予定が、お店の人から「お姉ちゃんは、これで最後になるからドレスもいかがですか?」と勧められました。「ドレス」と聞いたゆかは、目を輝かせていて、けっきょくゆかだけはドレス姿も撮ることになりました。
 大きな鏡の前に座り、2人とも化粧までしてもらいました。やはり、女の子。こうやってセットしてもらうのは嬉しいようです。
 お支度中の2人、変身中です。
b0056924_1601724.jpg
b0056924_1603880.jpg















b0056924_161176.jpg
b0056924_1614198.jpg

 ゆかは、憧れの長い髪にドレスで、よっぽど嬉しかったのでしょう。カメラマンのおじさんに「最初は口を閉じて、写ろうか」と言われても、自然と笑みがこぼれていました。
 そして2人ともスムーズに撮影終了!
 この後、写真館の近くの天満宮へ歩いて行くことにしました。着物の好きなゆかは、元気に歩いていましたが、ここまでおりこうに事をはこんできたまゆは、そろそろエネルギー切れ(笑)
b0056924_1653050.jpg
 しっかりとおばあちゃんにおんぶされていました。→

b0056924_1611828.jpg





 


 ゆかは、とどめの階段もスタスタと上っていき、お参りへ。
 この日、お祓いを受ける人たちは七五三の他、お宮参り、新車のお祓い、合格祈願など神殿は、お付きの人も含めていっぱいでした。
b0056924_16142679.jpg
 ゆか、始めのうちはきちんと座っていましたが、待ちくたびれたりお祓いに飽きてきて、神様に背を向けてゴソゴソしていました。まゆにいたっては、途中からウトウト。
 
 そんな2人ですが、これからも健やかな成長を願っています☆一大行事を終えて、ホッとしているところです。
[PR]
by komame-yuma | 2007-10-21 22:54 | イベント

運動会

 ゆかにとって、保育園最後の運動会。良いお天気となり、暑いくらいでした。鼻水をたらしていた子供たちの体調も気がかりでしたが、元気にむかえることができました。とはいえ、まゆは、朝から何度も「まゆ、走らん!」なんてボヤいていました。まだ入園して間もないし、仕方ないな~と思っていました。

 さて、運動会の始まりは入場行進。しょっぱなからやってくれたのが、ゆか。
b0056924_1315857.jpg
 ←はりきって歩き始めていますが、左足と左手が一緒に・・・。ありゃりゃ~(>_<)このまま最後まで直らずに歩いていました(笑)
 
 一方、まゆは、
b0056924_13173434.jpg
 →先生に手を引かれながら、行進。保護者のテントにいる私たちを見たときには、笑っていました。その後も緊張した様子ではありましたが、泣かずにちゃんと立っていました。頑張ったね!
b0056924_1321742.jpg
 そして、かけっこ。小さい子から走っていくのですが、まゆは「走らん!」なんて言っていたから、ゆかの出番がくるまでボーっと見ていました。そしたら、なんと、まゆが笑顔でしかも1等で走っているではありませんか!びっくり!予想外の展開に、ビデオもカメラも間に合わず。。。でもいい顔で走っていたので安心しました。
 ゆかは、最後の運動会にして初めて1等賞がとれました!練習でも1等にはなれなかったようで、ほんとに嬉しそうでした。
b0056924_13264055.jpg

 

年長組、恒例競技!
[PR]
by komame-yuma | 2007-10-07 12:56 | 保育園

まゆのデビュー

 まゆ、10月より保育園に入園しました。半年だけでも、ゆかと一緒に通わせて園に慣らしておこうと思っているのですが、やっぱり毎日、涙、涙(T_T)です。
 「保育園やだ!保育園行かん!」
 「まゆ、1人になるから寂しい」「お母さんがいい!おばあちゃんがいい!」
 ゆかとは部屋も違うので、
 「お姉ちゃんもお母さんもお父さんもおばあちゃんもいないから、寂しい」
と、さまざまな思いを泣きながら訴えてきます。
 そして極めつけは・・・、あの大食いまゆが、給食を食べないのです。今週は、慣らしで午前中給食の時間が終わった頃に、おばあちゃんが迎えに行ってくれているのですが、給食は食べずに待っているのです。
 保育園の先生と、少し話したら「大丈夫ですよ!任せて下さい!」と心強い言葉をいただきました。今は無理強いせず、まゆのペースに合わせて見守ってくださっているようです。
 
 家では思い出したように泣いていますが、園ではお友達のようすもしっかり観察しているようで「○○くんはね、給食を食べる前に寝ちゃった」とか「○○くんの(お昼寝)布団はアンパンマンじゃった」などなど自分の見たことを話したりもしてくれます。
 まだまだ涙は出るけれど、少しずつ慣れていってくれるといいなと思います。ゆかと比べると、かなり人見知りするまゆなので、お友達と関わって遊ぶのにも時間がかかるのかもしれません。
[PR]
by komame-yuma | 2007-10-02 22:19 | 保育園